無題かな

特に何かを書きたいわけでもなく、ただ書き留めてみたいと思います。


今(6/23)で、立ち上げて1ヶ月。

まだちゃんとした会はほとんどしていないにも関わらず、すでに30人ほどの方に登録していただいています。

本当にうれしい限りです。

それぞれ、気軽に、という気持ちの人もいれば、安心できるから、とか、知り合いが作れそうなどの思い思いの気持ちでもって登録していただいています。


人は、距離が遠ければ遠いほど、「まとまる」ことが難しいものです。

ましてや手間のかかることや面倒なことは当然です。


でもそこに、本質的な「信頼」や「深いところでつながる」要素はあると思ってます。


説教がましいかもしれませんが、果報は寝て待てではなく、果報は苦労して手に入れろ、です。

面倒なことを一緒にすればするほど、自然と人の距離はつながっていきます。

その時につながりは、単に仲が良いという安易なものではなく、素晴らしい信頼関係でもって成り立ったものだと思います。

一人で大変なことをするのはしんどいし、つらいし、やりたくないですが、だれか一緒にそれをするのは、大変だけどもどこか充実感があったり、楽しさがあったりします。

大人になって仕事を除けば、気が付けばそうした機会は全然ありません。

「苦労してみませんか?」というのは変な標語のようですが、掛け値なしに一生懸命になってみませんか?という呼びかけに「いっちょやってみるか!」となれる人はきっと素晴らしい先を作れる人だと思います。


楽していいとこ取りをしようとする人は、結果として何も得られませんよ^^


みんなで作る楽しさを、味わってみようよ!とひたすら言いたい。

そして、みんな人のために動ける人であることを願いたい。


忙しいなんて言葉は、悲しい言葉です。

そんな言葉は、人のために動いている人に言ってもらいたいなと思います。


説教みたいですみませんが、、、それぞれの「楽しい」は、きっと周りによって作られるものじゃなくて、自身の中にあると思います。

急に話が変わったように感じるかもしれませんが、自身の中にあるとは、自分の中から湧き上がる気持ちということ。つまりそれは、自身で動かないと出てこないもの。能動的な自分からしか出てこないもの。

自分から動くことが、何より楽しいを作ること、なんです。


言えばいうほど言葉が浮き立つのが歯がゆいですが、それは何より自身で味わってほしいなと思います。

百聞は一見にしかず。


ぜひぜひ参加、だけじゃなく、あなたが主人公になって、作っていってほしいなと思います^^

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    修羅 (水曜日, 24 6月 2015 12:23)

    感動しました