今回は、2部構成。

最初は、人を集めてどうしていくのか。

人を集めてどうしたいかと問われば、ズバリ「本気出せよ、仕事じゃないんだぞ!」です(笑)
本気で遊ぶというと、あまりピンと来ないかもしれませんが、言い換えると「お金という目に見える利益以外で本気になったときの、つまりは利害如何でない世界の楽しさ、すばらしさの意味」でしょうか。
それはなかなか言葉で言っても通じることはないと思います。
ただ、その意味を体で感じたり、あるいは心の芯で感じ取った人にとっては、どんな言葉でよりもわかってもらえると思います。
そしてそのためには、、、再三言ってるかもしれませんが、「自分から動くこと」です。
それを大変なイメージを思い浮かべる人もいるかもしれませんが、根底にあるのは、「楽しもうとする前へと踏み出す気持ち」です。
そして、何かを作り出そうとすることかもしれません。
個人的にはそれを、「積み重ね」と言っています。

積み重ねをしていくことは、とても大変なことです。時間もかかります。
でも、その積み重ねの根が深くなればなるほど、きっとすばらしい「思い出」へと転化されていくと思います。

ただ、それらは決して与えられるものではないので、自分でその楽しみを作っていってほしいなと思います。


そして第2部は、どの程度まで増やすのか。
今のところ、その限度は決めていません。
ただ決まっているのは、「10人までが心地よい」ことです。
でも毎度安定数を集めるには、それなりの母数が必要です。
でも逆に増えすぎると、それはそれで断るのが大変です。

どこまで打ち止めか制限は必要でしょうが、少人数の会と制限なしの会などをバランスよく分けることで、それらはうまくやっていけるのではないかなとも思っています。

ただ何より、一見さんを作りたいわけではないので、横のつながりを温めていけるサークルにできればなとは思っています。

まだまだそうした人数が集まりすぎて困る、には遠い小規模サークルですが、地道に人の輪を作っていければなと思います。